2012年03月03日

ほっかむり

ma49.JPG

ほっかむりさせられるまりんさん♪

まりんさん的には「ほっかむり」はキライで被せた尻から前足で取るんですが
私はその姿が大好きでした(^^)

なので現在も携帯の待ち受け写真は
marin9.JPG

このほっかむりまりんさん♪

ほっかむり以外にも
315535542_191.jpg

こんな被り物をさせてみたり〜。
まりんさん的には不本意な表情。「なにしてんの?」と言いたげな表情です。
飼い主の好みにしっかり付き合ってくれる優しいワンコでした(^^)

今となっては、もっと色々な被り物アイテムを買って
いろいろ被せてみたかったなーなんて思ってたりする飼い主だったりします。



☆☆☆☆☆


京都には「京都府動物愛護管理センター」という施設がありまして
そちらでは月に2回、子犬の譲渡会を会催されております。
ここでワンコを譲って頂くのも一つの選択肢だな〜と。


開催日の前日に譲渡出来る子犬が居るかどうか、電話でご確認お願いしますと
HPに記載されていたので、先日電話してみました。

「今回は子犬が居なくて開催は中止です」との事。

迎えられる子犬は居ないんだな〜と少しがっかり。
その反面、捨てられている子犬が居ない事に安堵。

がっかりもしたけど、やはり譲渡会は開催されないのが一番です。
保護センターにお世話になるワンコやニャンコが今後も現れないで欲しいなと願うばかりです。



一緒にお花見へ行きたいので、かなり本気でワンコを探し中の飼い主です
にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ
にほんブログ村

いつもポチっとありがとうございます!感謝!


posted by まりん飼い主 at 02:15| Comment(5) | は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

凹む

ma45.JPG

いつもハイテンション超ごきげん娘まりんさんが凹んだ事が一度ありました。

まりんさんのお散歩コースには、まりんさんのお気に入りのワンコが3匹います。
うち2匹はとっても大人しいワンコで、相思相愛な感じなのですが
1匹だけまりんさんの片思いの柴ワンコが居ました。

柴ワンコはガレージにいつもいます。
そのお家が近づくとまりんさんダッシュ。
いつも柴ワンコに吠えられる。

柴ワンコは「近くに来るな!」と言わんばかりの勢いで吠えます。
なので、いつも近づけないようにダッシュで通り抜けてました。


4〜5年前、父とまりんさんがお散歩へ行った時の話。

父はその柴ワンコがまりんさんの事を苦手に思っているのを知らなかったらしく
ガレージに近づけたらしいです。

まりんさんがガレージの柵に鼻先を突っ込んで
見事に柴ワンコに鼻先を噛まれたんだそうです。


散歩から帰った父からその話を聞き、まりんさんの顔をチェック。
口元から少し血が出ていたので、イソジンで簡単に消毒。
たいした傷ではなかったので、安心していたのですが・・・

その日は一日まりんさんの元気がありませんでした。

いつもだとバクバク食べるご飯もほんの少しゆっくりペース。
食後のおやつおねだりも控え目。

以前から思いを寄せていた柴ワンコに噛み付かれる程嫌われている事がわかり
相当なショックを受けたみたいでした。
食欲も落ちる程に凹んでいたまりんを見たのは後にも先にもこれ1回きり。

もしかしてまりんさんの初めての失恋の思い出?


でも、その後も諦める事なく、散歩へ行く度その柴ワンコの元へダッシュ。
まりんさんは一途なワンコでした。
というか、痛い思いをしてもまったく学習しないワンコ?(笑)



☆☆☆☆☆


もうスグひな祭りですね。
我が家でも雛人形を出しました。

ma46.jpg

祖母が子どもの頃に買ってもらった雛人形。85年前の物。

ma47.jpg

お内裏様お雛様、三人官女は御殿に入っているタイプです。
当時はこの手の雛飾りが主流だったようです。

去年はまりんさんに邪魔されながら飾ったっけな。
ma48.jpg

写真は2010年のまりんさん。


今年のひな祭りはお空からたくさんのお友達を連れて来てね。
まりんさん、お菓子たくさん用意して待ってるからね〜。


雛飾りって出す時はテンション高いから平気だけど、片付けるのが面倒だなーと毎年思う飼い主です
にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ
にほんブログ村

いつもポチっとありがとうございます!感謝!
posted by まりん飼い主 at 20:26| Comment(8) | は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月24日

振り向く

ma43.JPG

散歩しながら振り向くまりんさん。

本当ならワンコは飼い主の横を歩かないとダメですが
まりんさんは私の先を てってけてーといつも歩いてました。

祖母と一緒に散歩する時もやはり先を てってけてーと歩いて行きます。
でも曲がり角を曲がると、曲がった先で祖母を待ちます。

いつも振り返って祖母がやってくるまでじ〜っと待ってました。

祖母が来るとまた てってけてーと散歩再開。
祖母の護衛をしてるような感じにも見えるお散歩でした。


ma44.JPG

夜中トイレに行きたい時もいつも振り向いて教えてくれました。

正しくは・・・
まず部屋のドアを前足でガリガリ。
それから振り向いて私の顔を見る。

トイレ以外でも、夜、私の部屋から出たい時、落ち着かない時など
いろんな理由でドアをガリガリし、振り向いて私の顔を見つめてました。


お菓子が欲しい時は、台所にある棚
(まりんさんのお菓子やドッグフード等が置いてある専用棚)をカリカリしてから振り向く。


前足でカリカリして飼い主の顔を見て意思表示。
今思うとまりんさんはなかなかのおりこうさんだったなーって思います。



え!?どこの家のワンコもこのくらい普通にやっちゃう?
まりんさんが可愛くて仕方ない飼い主には、この程度のエピソードでも超おりこうに思えるんです(笑)

にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ
にほんブログ村

web拍手、ランキングをポチッとして頂いて感謝です!いつも嬉しく思ってます。ありがとうございます。

posted by まりん飼い主 at 03:18| Comment(8) | は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

ひっつき虫 と ひっぱりっこ

ma41.JPG

ひっつくのが大好きなまりんさん。

カラダのどこかをひっつけた状態でリラックスするのが好きでした。
人とひっつくのもそうだし、家具にひっついていたり、壁にひっついていたり。

ひっついていると安心するらしいですね。
以前買っていた「いぬのきもち」に書いてありました。

私がTV見ていると横にひっついて寝てみたり
お尻だけひっつけて寝てみたり。

晩ご飯を食べた後は祖母にひっつくのが日課。
ひっついて寝たり、なでなでしてもらってご満悦でした。




ma42.JPG

ひっぱりっこが大好きなまりんさん。

私が自分の部屋から1階の祖母の部屋へ行くと
たいていお気に入りのロープ咥えてやって来て「遊んで!」とアピール。

marin48.JPG

こんな感じで。

まりんさんがロープを咥え、私が引っ張る。
 ↓
まりんさんがロープを離すと私が遠くへ投げる。
 ↓
咥えて持ってくる。
 ↓
また引っ張る
 ↓
投げる
 ↓
毎日5分くらい。

私が先に飽きる場合が多かった気がします。
今思うと毎回まりんさんが飽きるまで遊んであげておけば良かったなぁ。



このロープ、2種類あるのですが
昔から使ってるぼろぼろのロープが特にお気に入り。
新しいロープを買っても興味を持たず。

新しいロープの方がキレイで良いと思うのですが
馴染みのある古いロープの方が良いらしく
ずーっと古いロープでばかり遊んでいました。

当たり前だけど、人間と感覚が違うんだなって思いました。


この写真のロープ、まりんさんの棺に一緒に入れました。
他にもお気に入りのおもちゃも一緒に。

お空でもこのロープでお友達と仲良く遊んでいるのかな。


先週1度しかブログ更新してなかったんで、今回はなんとなく2つ描いてみました♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ
にほんブログ村

posted by まりん飼い主 at 19:12| Comment(7) | は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

はむはむ 甘噛み

ma40.JPG

じゃれると甘噛みするまりんさん。

我が家に来て1年くらいは甘噛み女王でした。

普段から遊ぶと噛むワンコでした。
一番酷いのは友達が我が家へ来た時。

「いっぱい友達来たよー!嬉しいー!楽しいー!」と
テンション上がり過ぎて私の腕を噛む。
わりと力いっぱい噛む。
私の左腕は青痣だらけでした。

「こらっ!」「ダメ!」と強い口調で噛むと怒っていたんですが
痣になる程の力で噛む癖は1年くらい続きました。
それも私にだけ。家族には噛まない。友達にも噛まない。


今思うと甘えてたんだろうな。
子犬の頃ってやたら噛むみたいな感じで。
と、なんとなく思います。


まりんさんが大人になってからは
時々手加減しつつもやっぱり甘噛みしては私の手にじゃれついて遊んでました。
「痛い」と言うと「ごめんね」と私の顔を舐めてました。
噛むのはいけない事だと理解はしていたようですが
最後まで甘嚙み癖は治りませんでした。
・・・って私もそれ程怒らなかったせいもあるのですがね。




☆☆☆☆☆


先日、里親募集サイトにコーギーが載ってました。
「コギ、キター*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!」
とテンション上がりまくり。
2歳だし、女の子だし、フィラリア陰性だし、条件ぴったり!
さすがに黒コギではなく茶コギさんだったけど、条件ぴったり!

この子で良いのかな?
この子は我が家で飼って幸せにしてあげられるかな?
あれこれ自問自答する事、1週間。

決めたっ!この子にする!と
里親申し込みしようとしたら・・・

「お試し生活決定」の赤い文字。

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

タイミングが悪かったようです。
ちょっと残念。


我が家とはご縁がなかった茶コギさんですが
新しい家族と幸せになってもらいたいです(^^)


どこかに良いご縁がありますように〜
にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ
にほんブログ村

posted by まりん飼い主 at 22:22| Comment(8) | は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。