2012年02月07日

猫 監視員?

ma38.JPG

我が家の庭は一時期にゃんこのお散歩道になっていたようで
首輪のあるにゃんこ、ないにゃんこ、常時4〜5匹が通ってました。

にゃんこが通る程度だと怒らないのですが、庭でくつろいでいたりすると
まりんさんは発見し次第吠えてました。
「ココは私の庭よっ!」という主張なのかしら?

そのせいなのか?
雨戸を閉める時、必ずやって来て、窓の外に顔を出して庭を眺めてました。

台所の雨戸、客間の雨戸を閉める時は必ず現れるまりんさん。
祖母の部屋と応接間の雨戸を閉める時には来ない。
全ての部屋から庭を確認するのではなく、台所と客間からのみ。
どんな違いがあったのでしょう?



☆☆☆☆☆☆


「いつでも里親募集中」
NPO団体「アニマルフレージュ関西」
個人でわんにゃんを保護されている方のブログを時々見てます。
どっかに我が家とご縁のある子がいないかなーって感じで。

何匹か気になるワンコが居るんですが、そんな子に限って「フィラリア陽性」orz

『毎月薬を飲ませれば大丈夫です』
と大抵書いてあるんですが、やはり少し心配になります。
二の足を踏んでしまいます。
健康状態に不安があるのは・・・と考えてしまいます。

じゃあペットショップで健康な子犬を迎えれば?と思うのですが
それはそれで「この子が10歳以上生きるとは限らないのよね」という考えがふとよぎります。

命あるものいつかは天命をまっとうし、旅立つのはわかってるんですが
飼う前から病気になる事を考えてしまいます。

そこまで考えなくて良いのにね。


これもある種のペットロス?
にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ
にほんブログ村



posted by まりん飼い主 at 00:19| Comment(10) | な行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは
かわいい〜〜
かわいすぎるこのまりんさんの後ろ姿。
うしろから まりんさんの背中に私のおなかをくっつけてぎゅぎゅーーっと抱っこしたいです(* ̄。 ̄*)

うちも子犬迎えたばかりで心配は尽きないです。
チャタを迎えた時もそうだったし
今はそれ以上かな(^^;
でも先の事は誰にもわからないのだから
1日1日を大切にしていくしかないのかもしれないですね〜。
Posted by ひろみ at 2012年02月07日 16:34
決まった場所から見張るまりんさん。まりんさん的違いはなんだったのでしょうね?
ブリーダーからのお迎えは考えてないですか?
何事も、ちょっとでも?があるとうまくいかないもの。ゆっくり探して納得できる犬を見つけてくださいね。
Posted by こぎママ at 2012年02月07日 20:27
後ろ姿 可愛い過ぎる〜

雨戸を閉める時、部外者が入らないようにとシッカリ監視してたのかしら!
まりんさん、きっとご家族の皆さんを守っていたのでしょうね。

ベルが居なくなった時、もうワンコは飼わないつもりでした。
ペットロス状態になり、二度とこんな気持ちを味わいたくないと思いました。
パルとラブを大切にして暮らそうと決めました。
そんな私がモカと出逢い、家族に迎えました。
いろんなことを考えましたが、決めてました。
理屈じゃないんです。
運命だったと思っています。(少し大げさかな?)

まりん飼い主さんも、いつか「この子とずっと一緒にいたい」と思えるようなワンコと出逢えると思います。
焦らず、ゆっくりと「運命のワンコ」を見つけて下さい。

Posted by bell at 2012年02月07日 22:32

 ☆ひろみ さま☆

まりんの後姿はコロンとした感じで可愛いのです♪
ちょっと哀愁漂う感じもあったりで(笑)

やはり新しい家族を迎えても不安は尽きないモノなのですね。
こんな心配ってそのうちなくなる(軽くなる)のかな?なんて思っていたけど
いつまで経っても付きまとうモノなのですね。

でも、ひろみさんのブログを見てると
カブちゃんとの生活は楽しそうで良いな〜って思います。
ワンコとの生活は心配事を上回る楽しさがあるよね!って改めて思います。




 ☆こぎママ さま☆

なんだったんでしょうね?
その窓から見える景色が好きだったのでしょうか?

ブリーダーから迎えるって手段もありましたね!
すっかり忘れておりました(^^;
親や祖父母などの健康状態を確認する事も可能なので
心配は少ないのかもしれませんね。

あせらずマイペースに探してみますね(^^)




 ☆bell さま☆

雨戸を閉める時以外でも
お座りしてしばらくじ〜っと眺めている時もあったり
通りすがりにちらっと確認してる時もあったりしました。

部外者が入らないように見ていてくれたのでしょうか?
そう考えると、まりんってめっちゃおりこうさん!
そこまでおりこうさんじゃないかもです(笑)

bellさんには「もう飼わない」なんて思われていた時があったのですね。
いえいえ、大げさでなくモカちゃんとの出会いは運命なんだと思いますよ!
ベルちゃんが「もう飼わないなんて淋しいこと思わないで〜」って
モカちゃんとの出会いをセッティングしてくれたような気がします(^^)

二の足を踏んでしまうって事はきっとその子は運命の子じゃないのかな?なんて、少しだけそう思います。
運命のワンコはどこに居るのかな?
メンドクサイから自分から家の前とかに来てくれないかな?
・・・それは無理か(笑)

ゆっくり探してみます(^^)

Posted by まりん飼い主 at 2012年02月08日 01:14
まりん飼い主さん、こんにちわ〜んこ(*^_^*)
私もおんなじ気持ちなんです
(私の場合は、飼うって事ではないのですが)
ペットショップに行って見てて・・・
この子長生きしてくれるんだろうか〜
この子は、強い子なんだろうか〜
って、いらん心配ばかりしてしまいます
一度、病気で亡くしたら考えなくても良い事迄
考えてしまいますよね
まりんさんは、ニャンコからお家を守ってくれてたんだわ!
「ここは、わたちのお家なのよ!」って・・・
ここしか庭が見えないって事も、まりんさんは知ってたんですね
本当に賢い子だったんですね!!
まりんさん、きっと今でも守ってくれてるわ。。。
Posted by macu at 2012年02月08日 16:42
 
 ☆macu さま☆

こんばんは〜♪
いろいろ考えちゃいますよね。
先の事なんて考えてもどうしようもないのに(^^;
いらん心配なんてしなくても良いくらい医療が進歩してくれたら良いのになぁ。

やはり「ワタシの家に入っちゃダメわん!」という気持ちだったのかな?
一応番犬のつもりだったのかな?
きっと今でも守ってくれているんだと思います(^^)

Posted by まりん飼い主 at 2012年02月08日 20:23
こんにちは〜♪
かわいい後ろ姿で監視員のまりんさん(*^_^*)
毎日お勤め御苦労さま〜皆勤賞貰わないとね!

きっと出会いは突然にやって来ると思いますよ。
我が家も運命の出会いがあればと思いつつ
今はボビーを甘やかしている毎日です。


Posted by はじボビ at 2012年02月09日 17:00

 ☆はじボビ さま☆

こんばんは〜♪
くりくりお目目のラブリーまりんですが、後姿も可愛いのですよ〜♪
・・・と相変わらずの親バカ飼い主です(笑)
ホントですね。定期的に皆勤賞あげたら良かった!
今更ながらですが、明日はいつもよりちょっと多めのお供えにします(^^)

きっと突然現れるんでしょうね。
我が家にまりんが突然現れたように♪
はじボビさんも運命の出会いをほんのり待っておられるんですね。
お互いに良いご縁があると良いですね〜(^^)

Posted by まりん飼い主 at 2012年02月09日 21:13
まりんさんの後ろ姿かわいい♪
監視員までしていたのね(笑)
まりんさんなりに家を守っていたのかな?
豆まきのマメを完食するなんて
さすが食いしん坊のまりんさんだわ〜^^

ワンちゃん探しも考えれば考える程
決められなくなるね・・・
難しいね!
Posted by ルークママ at 2012年02月10日 19:41

 ☆ルークママ さま☆

まりんの後ろ姿好きだったんですよね♪
コロンとしていて、どこか少し哀愁あって。

監視員だったりウォーキングパートナーだったり宅急便お知らせ係だったり
いろんな仕事があって毎日忙しかったようです(笑)
きっとまりんなりに我が家を守ってくれていたんでしょうね。

好き嫌いない食いしん坊ですからね〜♪
豆まきの豆は私のオヤツ!って思っていたと思います。
祖母が「何も食べさせてない子じゃないんやから、巻いた豆まで食べなくていいのに」と言ってました。
まりんからすれば「巻いた豆」も「オヤツにもらう豆」も同じ豆だから仕方ない(笑)


いろんな事を考えちゃうんですよね。
細かい事を考えていたら前に進めないからダメなんですがね。
でもあれこれ心配に思う気持ちがあるからこそ
また大切に飼えるんだろうなーとも思います。

あせらず出会いを探しま〜す(^^)

Posted by まりん飼い主 at 2012年02月10日 20:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。